空気階段単独ライブ「baby」に行った話

空気階段、そんなに追いかけてもなかったし、ファンですと大声で言えるような立場でもないのですが、ご縁あってバキバキに良席で見て参りました。とても面白かったです。ネタの面白さ、大喜利的な要素はもちろんのこと、全体の構成、1つの作品としての美しさと完成度が抜群でした、どの口が言っているんだって感じですがなるべくこう、わざとらしいくらいの言葉で書きたくなる感じなんですよ、。ネタバレ的な要素が十分なありますので、この先を読まれる方は注意してくださいね。

 

かなり前の方でしたので会場の良さ悪さみたいなものはフラットには語れないのですが、大きな舞台で、なだらかな勾配もあって、座りやすい椅子でした。今調べたら468席ですって、本多劇場とかより大きかったのか!!新南口の方から出たら駅からほぼ直結だし、ピンマイクつけてのネタでしたので声が聞き取りにくいなんてこともなかったと思います、おそらく(カメラも複数台入ってたけど映像化するのか?映像化するのかな???)。

 

暗転後の最初のコントの気持ち悪さがもう最高でしたね、役柄もちょうど良かったです。そこからはもうずっと、めちゃくちゃ良かったな〜〜本当に!一番好きだったのはその次の「みどり屋」ですかね…ああいう終わり方、たまんないですねもう。あとめちゃくちゃ真面目に長めのセリフをキメるもぐらさんが妙にかっこよかったです。「14才」はかたまりさんが素晴らしかったです、あの役、本当に似合うねと友人と盛り上がりました。

 

上の方にも書いたのですが、転換が全暗転で映像流して、とかではなかったのがかなり良いスパイスになっていました…。もぐらさんのお面をつけた黒子さん達が絶妙な動きで動画を出したりハケたり、ちょっとしたコントをしてくれたり、余すことなく楽しめる工夫、ありがたいし嬉しいですよね…。コントって衣装替えとかもあるからどうしても転換が長くなりますからね!良かったです!

 

「みえーる君」の設定とかもかなり好きだったなあ、もぐらさんだからこそのネタでしたね、ああ「ハッピー」もかなり好きでした。やっぱちょっと怖い要素あるネタ好きなのかもしれないですね私は。みえーる君を開発した彼よりもかたまりさんの部屋はふんわりしたお布団になってるのとか、彼が土足なのとかも全部面白かった!です!あーあ!あの酒帰りに買えば良かった!まずいけど!まずいけどね!!

 

最後の長尺ネタで、今までのネタの縦のつながりみたいなものが見える構成になっていたんですがもうそういうのほんとたまんないわ、だから単独ライブって最高、そんなんなくても良いネタを見せていただけるだけで最高には変わりないんだけどやっぱこう、空気階段の世界、登場人物の人生が本当に色濃く美しく味わえるので!!どんどんやってくれ!めちゃくちゃ大変なんでしょうけど!本当にありがとうございます!!大道具がしっかりしてて、照明も音や映像もガッツリ使ってて、おふたりはもちろんのこと、諸々の制作とか、当日のスタッフワークも相当大変だったんだろうなあとかも思いました、見てる時はそんなの少しも感じなかったんですけどね、素晴らしいものを見せてくださって感謝しかないですね。出囃子とかも本当に良かったんですよ…さすがの…

 

いや、ほんと、ひとつの作品としてのこのライブの価値、半端じゃないです。良いものを見ました、たくさん笑って、いろんな感情を呼び起こされて、最後のかたまりさんのひとこと、グッと来ましたね。いつか近い将来、もっと大きいところで、もっと素晴らしいものを見られるかもしれないなと思うと今からわくわくします。おつかれさまでした。