フランスピアノ ベストネタライブ「花束」に行った話

 

フランスピアノのベストネタライブに行きました。とっても良かったんです。今回に限っては多少気を遣いつつもネタバレありまくりなので読まれる方どうぞお気をつけてください。いっそのこと、で、好きなフレーズとかも書き出したりしてしまいました。閲覧に注意してください!!ここまでのフランスピアノ、総まとめライブだと思ったので、YouTubeに上がっている動画とか全部貼り付けた重めな仕上がりです!閲覧に注意してください!!!

 

 

 

医者と患者

オープニングコントは医者と患者。わりと久々に見た気がします。ツイートにもあるんですがキングオブコントで前のコンビが似た設定でどきっとしたやつですね。オチ、結構いろんなパターンがあった気がしますが、今回のがほんと綺麗にまとまっててオープニングにちょうどいいなあと思いました。「首の筋の感じ」が最高のワードです。

 

ここでおしゃれが行きすぎてるオープニング映像。エンディングでおっしゃってたのですが開演の直前に届いたそうで…。上から落ちてくる紙が積み重なっていって「花束」の文字が現れるというやつだったのですが、私コピー機が好きなのでずっと見ていられる感じでした。曲との感じも良かったですね。ちなみに似てるけどシュレッダーはあんまり好きじゃないですね、その場で結果があんまり見れないから。あと絶対に100%ゴミを回収することはできないから。

 

いじめ

2017年8月のお笑い畜生道で見て面白かったらしいです、過去の私がそう言っています。これも結構いろんなパターンを見てる気がしていたのですが、今回このベストネタライブでやったのが本当にすごい仕上がりでとっても面白かったです。「掛け持ちで?」と「登っていく魂にもかけてる」が好きですね…。

 

電話番号

これは〜〜!良いネタですすごく!活力で見たんですよ、ひかるぶんどきさんの最高ライブ。ネタの設定の俗っぽさとやってることの狂い方がちょうど面白いなあと思っているやつです。結構大きい声を出して突っ込んでることの多い中川さんが、ゆるっとしてるのもいいですね。「一周回って」、のあたり、前半では一番くらいのウケだったような気がします。おい〜〜って感じ、最高。あとあのカーディガンが勝手に結構面白かったんですけど私だけですか?意外に世間では着てる人あんまり見たことない気がします、真っ赤なカーディガン。流行ってるんですか?弟子だからですか???

 

喫茶店

その次が喫茶店ですかね、初めて見たときの衝撃がだいぶあったなあと思い出しました。喫茶店が好きなんですね、フランスピアノ。山本さんが活躍しすぎててすごいです、3人目のやつが良いですね…「こうなったら終わり」。「なんか重い扉開いたぞ」もなんかフランスピアノのツッコミっぽいなあと思って聞いてました。

 

 

学校の先生

これは割とシンプルですよね、ネタがギチギチに続く中、漫才の入りでふわっと落ち着く2人の雰囲気が良かったです。結構荒いと言うか、設定とかもちょっと変な気がするんですけど、後半の衝撃と面白さで頭を全部持っていかれました。入りとかオチの取って付けたような社会派感も変なので面白いですね…。書いてたらまた頭の中で蘇って来る、ラ、パシ、ス、、、、、

 

 

コッペパン

これはなあ、ずっとよくわかんないですね、一番変なネタかもしれないです私としては。 突っ込んでるとはいえそれ自体もまあまあ意味わかんないんだよなあ。怖すぎます。「注文してる途中で〜」とか、良いですよね、ぽいなあと思いますそういう感じ、うまく言語化できません。変だと思います。またすぐ見たいんですでも。怖いです。

 

ラーメン屋

フランスピアノを見に行こうと思って行った初めてのライブがテクノアシッドビートというやつで、そのときに見てめちゃめちゃ笑ったネタです。仲よさそうな雰囲気とかは電話番号とかに近いかもしれないな…平和ですごく良いです。好きだったのは「実費」ですね、これは。日常でそうそう聞くことないワード。

 

優しい人

いじめとこのネタは山本さんの表現力がすごいなあと思ってます、構成とかも少々似てますよね。これを見て以来、私の中で何か頼まれたり謝られたりしたときには若干寄せて「ぜ〜んぜん良いよ!」って言うのがじわりと流行ってるんですけど、当然日々の暮らしの中では誰にも伝わらないですね…。他には「水だけで作った杏仁豆腐」かな、またずっとおかしすぎることを言ってる。変なことを言う、の変さのバランス感覚みたいなものが素敵すぎるのでフランスピアノは良いですね、と思います。

 

 

ソファ

ソファはあんまりやってないイメージあるな、かなり久々に見ました!ライブ後半でちょっとよれた感じの山本さんがちょうど役に激ハマりでした。見て思ったんですけどなかがわさんは普通に家具屋にいそうでしたね、ソファよりは薄い棚とか観葉植物とか、間接照明とか売ってそうだけど。大喜利感強いネタなのかな、いつ買いに来てるのかの話と、ボブスレーのくだりが好きでした。ボブスレー、前なかったかもと思うくらい新鮮で面白かったです。結局、なんで買おうとしてるんだっけ…変だなあ。

 

面接

本当に面白すぎこれは。薄すぎる感想書いちゃった。なかがわさんが答える時の雑なつまらなさとそれを見た山本さんの反応が本当に好きです。本物のなかがわさんは絶対にあんなクソつまらない初心者解答しないでしょうから、貴重ですよね…。「大喜利でボケない」ことをちゃんとお笑いにしてるのって大喜利側から見たら画期的すぎる話なのかもしれないなと思いました。

 

刑事

これはがっつり役に入っていて、かつ役名がおふたりの苗字のままになっているあたりがちょっと珍しいなあと思っているネタですね。音響使うのとかも。印象的なのは「ねばり歩き」かな、知らない言葉ですね、カナメストーンとかもそうですけど、こういう変なのにスッと入るパワーワードを使いこなし始めたらもうとんでもないことだなと思います。バティオスくらいの大きさでやるのがちょうど良いネタだと思いました。ピンスポの感じとかも含めて。あと映像で見たいです、これは。

 

クレーマー

島田ジョンソン!!!!!島田ジョンソンだよ〜〜島田ジョンソンのネタ!愛すべき島田ジョンソン…!!!最初に見たときは本当に意味がわからなかったんだけど今はもう「待ち」の笑いをしてしまいます。この後出てくるファミレスもそうなんですけど、見えない第3者の登場でネタが急に奥行き出してくるのですごいです。「ガーってなったら」もめっちゃ良いんですが、地味に録音のところも好きなんですよね…店長が一番おもしろいですこのネタは。

 

 

電話

これは見たことなかったような気がしますね、YouTubeには上がってました(見直したら山本さんが若々しくてかわいいです)。なんか2人のやりとりが比較的穏やかで好きですね、「泊まりな〜」とか。初期のネタらしいのですが、学生お笑いっぽいワールドなの、確かになんとなくわかります。あんまり知らないのに違ったらすみませんほんと。ライブの話じゃなくなっちゃいますけど、この時のなかがわさんが「外回り」としてネタやってると思うとまた一層のおもしろさがあります。

 

 

ファミレス

最近のですかね、メタっぽいネタが割と多いのかなこうやってみると!なんと言っても「ひきぼり」が最高、山本さんの表情も含めての素晴らしさ。これもラストのパターンが何個かあったような気がするんですが結局だいぶのおもしろだったので嬉しかったです。後半、流れが来るところ、楽しすぎます、このネタは楽しいです。

 

 

 

電車

初めてフランスピアノを見たのが一昨年の秋のお笑い畜生道で、その時からフランスピアノは面白いと思っていたような気がしたのですが、その時のことを思い出したりできて感情を揺さぶられましたね…!一言目の衝撃なあ。分かっててもずっと面白いですねあれは。フランスピアノはネタの設定と(それが明かされるところ)とか、癖の強すぎないえぐみのあるワードセンスとか、そういうところが面白いコンビだなあと思っているのですが、電車のネタについては特に、オチの美しさみたいなのが際立っていると思います。そういう意味で、ひとつの作品として素晴らしいので、これが最後で本当に良かったなあと思いました。

 

そんな感じでエンディング、幕間の映像とかもなくネタ15本。おふたりの雰囲気や出囃子はとにかくおしゃれでゆるいのに、構成は真逆のストイックライブでした。ギャップ、!大昔にも書いたけど、単独ライブというのは本当に幸せな空間だなあというのを改めて実感させられました。そこにいる人がみんなフランスピアノを見に来ていていること、出囃子も、ネタ順も、すべてに意図を持って、ひとつのライブをつくるみたいなこと、めちゃめちゃ、良いな、と思います。

 

お笑い好きで良かったなあと思うことのひとつなのですが、なんでもない(どちらかといえば嫌なこと多めの)毎日の暮らしの中に、誰かのネタで見たおもしろが重なることがたまにあるのはすごく楽しいなと思います。それだけで、表情はそのまま暗くても、心のどこかがニヤリとしてくれる、みたいな、ね。ずっと楽しく暮らせそうですね、お笑いが好きである限り。

 

そんな感じのベストネタライブだったのですが、グレープカンパニーに所属が決まったそうで、これからが本当に楽しみだなあという気持ちです。売れる理由とかシステムとか分からないし多分本質的にはそんなのないんでしょうけど、なんか、売れそう〜って感じがしますよね、!これからのご活躍に期待です。素敵なライブをありがとうございました!